シニアライフ&水彩画

シニアライフに彩りをと始めた水彩画は未だに拙画の域ですが御笑覧ください。

ウェディングドレス

ウェディングドレスの人物画は難しい

人物画でウェディングドレスを描くのは二回目です。前回はそれ程難しいと思った印象はなく、立ちポーズだったのでF6のサイズでは
足元まで入れられなくて、今回はB3サイズのホワイトワトソンを持参しましたが、座位ポーズとなりました。
梃子摺ったのは頭から足元まで純白の衣装でしかも半透明のシースルック。これを見たままに表現しようと気張ったことが最大の失敗点でした。

ウェディングドレス
スポンサーサイト

鶴見緑地の風車

〚時季外れだけれど〛

5月15日は大阪鶴見緑地の風車を描くスケッチ会でした。
しかし足首の捻挫養生で参加できませんでした。その後も外出がままならずテニスもスケッチ活動も停止したままです。
この機に足に負担を掛けずにできること、それは9年間で貯まりに溜まった(でもないかな?汗!!!たかが1000枚にも満たない枚数。)駄作の在庫一掃を試みています。
この作業中に見つけたこの一枚。アップには時期外れだけど5月15日に行けなかった大阪鶴見緑地の風車(2015年10月作)で幕間繋ぎをしておきます。
人物点景が変だけどお許しください。これがないと殺風景な公園になるので描き終わってから後で入れたのです。

鶴見緑地の風車

お気に入りのモデルさんだったので

通っている絵画教室でお気に入りのモデルさんだったので気持ちが入ってちょっと上手く描けたかな?
FBで公開したら評判が良かったのでアップしておきます。

DSCF3768 (3)

木曽馬の里

昨年のスケッチ旅行「開田高原木曽馬の里から望む御嶽山」

木曽馬の里

亀岡市千歳

亀岡市千歳でのスケッチ 
2017年4月

亀岡市千歳

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

QP

Author:QP
ハンドルネームのQPは幼き頃の渾名です。
水彩画なんて学生時代に図工で描いて以来、実に50年ぶりのこと。
描くことで左脳が刺激されメンタルトレーニングにもなっています。
心豊かな日々を過ごせるようになりました。
皆様に共感して頂ける絵を探求したいと思います。

ジャンル

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん