FC2ブログ

第3回アップどうじゃ?。

第1回目は描き始めた頃の絵をアップしましたが、第2回目は1年前の作でした。
第3回目はどうしたもんじゃろと思案した結果、やはり今時の季節感漂う作をアップすることにしました。
9年かけても絵の進化はこの程度かと笑わないでくださいね。次回以降が出せなくなります。
描いてきた水彩画、いつも失敗ばかり。未だこれぞ傑作とニンマリするような経験を得られておりません。
3000本安打達成のイチローでさえバッターで3回中2回は失敗の凡打でしょ。
10回描いて7回失敗したとしても私はイチロー並の立派な3割バッターじゃないの。
画壇に名球会があるのかなあ。

二月堂裏参道
スポンサーサイト



公開第二作目は大仏池からの東大寺。

やっと水彩画のブログを始めました。
描き貯めた習作はどれもポイ捨てできない性分なので貯まる一方です。保管場所の確保も大変。
そこで考えたのが紙ベースの保管スタイルからデジタルベースへの移行です。
ブログ再開はそのような動機から始まったのです。
まだまだ駄作ばかりですが、御覧ください。
公開第二作目はちょうど1年前のスケッチ会で奈良東大寺を大仏池畔で描いた習作です。
紅葉最盛期だったのでその雰囲気を表現しようと苦心しました。

大仏池からの東大寺

ブログ再開の御挨拶。

今から10年前に愛犬を主役にしてブログ公開したことがありました。
しかし3回公開しただけであとが続きませんでした。今度は水彩画をテーマにしてリベンジです。
これまでに描き貯めた水彩画をいつからブログ公開をしようかと思案しているうちにドンドン歳を重ねてしまいました。
描き続けて9年目、ようやく人様に観てもらっても耐えれる域に達したのかな?いやいやまだまだ。
その絵が上手いのか下手なのかは皆さんの御心に委ね、いつまでこの気持ちが続くのかわかりませんが
ブログを再開することにしました。
まず第一作目は初心に帰り描き始めて間もない頃に出展したことのある処女作、「閑寂」を蔵出し致しますが
今改めて確認してみると何と幼稚な絵でしょう。
なので当面、新作を中心として公開することとし、時折リバイバル作もご覧いただきます。
進化の軌跡をお分りいただければ望外の幸せです。
プロフィール

あきら

Author:あきら
定年退職後の趣味で始めた水彩画の御蔭で心豊かな日々を過ごせるようになりました。
描くことで左脳が刺激されメンタルトレーニングにもなっています。
皆様に共感して頂けるような絵を探求したいと思います。

ジャンル
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ