FC2ブログ

丹波篠山の蔵元『狩場酒造場

丹波篠山の蔵元『狩場酒造場』
一般のお酒屋さんには出回らない知る人ぞ知る名酒『秀月』の蔵元です。その酒蔵を裏側から描かせてもらいました。



スポンサーサイト



鞆の浦

絵画展出品作。
手前の漁船群(近景)、いろは館(中景)、遠方の山並み(遠景)の調子を変えてみたりあ
れこれ腐心したけれど、この絵の見せ所は光る水面と映り込みや空といった空間表現を感じてもらいたくて
腐心しました。御理解いただけるでしょうか?


鞆の浦 汐待港その1

教室展の出展作にとトレーニング気分で試作したものです。
この後描いた出展作よりも力みがない分、これの方が良い感じです。

鞆の浦 汐待港

大原女

大原女を早乙女とうっかりして勘違い。
先週あった絵画展の出品登録で「早乙女衣装」と題名ラベルに表示してしまいました。正しくは「大原女衣装」です。
題名も作品の一部です。うっかりミスでは済まされない手痛い失点作となりました。
大原女さんは京都八瀬大原から柴や京野菜を頭に載せて京都市中へ売り歩く行商人、
早乙女さんは田植えや茶摘みに従事する農婦さん。
当然作業着も異なります。この絵でも2点違いがあり、それを見抜けた方は相当な博学者です。



プロフィール

あきら

Author:あきら
定年退職後の趣味で始めた水彩画の御蔭で心豊かな日々を過ごせるようになりました。
描くことで左脳が刺激されメンタルトレーニングにもなっています。
皆様に共感して頂けるような絵を探求したいと思います。

ジャンル
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ