FC2ブログ

カンジキと小物類

通っている絵画教室では奇数月は静物画を描くことになります。
先生があらかじめ季節の花、野菜果物、人形やオモチャの小物類と3グループを卓上に用意してくれています。
各自先着順でモチーフの周りを取り囲んで一斉に作画を始めるのですが、難しいモチーフはどうしても皆が敬遠してしまいます。
この日の教室も花や野菜に集中してカンジキと小物類は誰も描きませんでした。
先生が「折角用意してきたのにみんなが敬遠してしまうとは悲しいことやな。志ある人は誰もいないのか」と呟かれ、
花を描きかけていた私にカンジキを描いてみないかと打診されました。
静物画が苦手な私にとってどれでも良かったので先生のそそのかしに乗ってしまいました。
描き出すとカンジキを巻いている縄目が上手く表現できないのです。ループ状のカンジキもデッサンしずらくて苦労しました。

20160711デグ
スポンサーサイト



コメント
トラックバック
トラックバックURL
Comment Form








管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

あきら

Author:あきら
定年退職後の趣味で始めた水彩画の御蔭で心豊かな日々を過ごせるようになりました。
描くことで左脳が刺激されメンタルトレーニングにもなっています。
皆様に共感して頂けるような絵を探求したいと思います。

ジャンル
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ